企業情報

経営理念・経営方針・沿革

中紀バスグループは「安全」を第一に、地域の皆様に喜んで頂けるような
サービスを提供するため日々努力を行っています。

いつもご利用頂いている皆様には感謝の気持ちを忘れず、
心のこもったサービスを心掛けております。

経営理念

希望に生き

努力に生き

感謝に眠る

経営方針

温故知新

ふるいよい伝統や習得したことを
想い起こし、そして新しい時代の糧として
真新しい道を見出して進み繁栄を築こう。

沿革

  • 昭和8年

    由良自動車商会を設立

  • 昭和17年

    有田海岸合資会社と合併

  • 戦後

    経営統合

    南海バスの前進である南海自動車株式会社(後の南海バス)となる。

  • 昭和29年

    中紀バス株式会社を分離独立

    県立自然公園西有田海岸及び白崎海岸をつなぐ乗合バス路線を経営

  • 昭和32年

    一般貸切自動車運送業の認可取得

  • 昭和35年

    中紀バス河南タクシー株式会社を設立

  • 昭和51年

    株式会社中紀サービスを設立

  • 昭和58年

    株式会社中紀バス観光社を設立

  • 平成18年

    株式会社中紀バスKANSAIを設立

  • 平成29年

    株式会社中紀バスKANSAIを株式会社中紀バスINT'Lに社名変更